アクセスランキング レンタルCGI

ページ内の記事一覧

  1. ○2018年W杯 アジア最終予選第6戦 UAE戦(A)(03/24)
  2. 2017年 World Baseball Classic 決勝ラウンド決勝 結果(03/23)
  3. 2017年 World Baseball Classic 決勝ラウンド準決勝 結果(03/22)
  4. ●2017年 World Baseball Classic 決勝ラウンド準決勝 アメリカ戦(03/22)
  5. △16/17 プレミアリーグ第29節 マンチェスター・シティ戦(A)(03/20)
  次のページ

○2018年W杯 アジア最終予選第6戦 UAE戦(A)

2017.03.24(04:15)
2017年3月24日 キックオフ 0:30 (現地時間 19:30) 会場:ハッザーア・ビンザーイド・スタジアム

UAE 0 - 2 日本

世界ランキング(2017.3)
日本:51位 UAE:68位

得点
久保 裕也(前半14分)
今野 泰幸(後半7分)

警告
久保 裕也(後半10分)

スタメン(4-2-3-1)
GK 西川 周作

DF 長友 佑都
DF 森重 真人
DF 吉田 麻也
DF 酒井 宏樹

MF 今野 泰幸
MF 山口 蛍

FW 原口 元気
MF 香川 真司 ⇔ 倉田 秋(後半26分)
FW 久保 裕也 ⇔ 本田 圭佑(後半33分)

FW 大迫 勇也 ⇔ 岡崎 慎司(後半37分)

2018年W杯アジア最終予選 ※上位2チームが本大会出場
CAUSJPNKSAUAEIRQTHA
オーストラリア*△1-1  ○2-0 10204
 △2-2○1-0△1-1△2-2
日 本*○2-1●1-2○2-113411
△1-1○2-0○2-0
サウジアラビア△2-2 *○3-0 ○1-013411
 ●1-2 ○2-1○3-0
UAE●0-1●0-2 *○2-0○3-19330
 ○2-1●0-3  
イラク△1-1 ●1-2 *○4-05142
●0-2●1-2 ●0-2 
タ イ△2-2●0-2●0-3  *1051
  ●0-1●1-3●0-4
スポンサーサイト

2017年 World Baseball Classic 決勝ラウンド決勝 結果

2017.03.23(17:30)
2017年3月23日 プレイボール 10:00 (現地時間 3月22日 18:00) 会場:ドジャー・スタジアム

プエルトリコ 0 - 8 アメリカ
 アメリカ  : 0 0 2 0 2 0 3 1 0 : 8
プエルトリコ : 0 0 0 0 0 0 0 0 0 : 0

得点経過
3回表 キンズラー センターへ1号2ランホームラン 2 - 0
5回表 イエリチ ライト前タイムリーヒット 3 - 0
5回表 マカチャン ショートへのタイムリー内野安打 4 - 0
7回表 クロフォード センターへのタイムリーヒット 5 - 0
7回表 スタントン レフトへのタイムリーヒット 6 - 0
8回表 マカチャン セカンドタイムリー内野安打+タイムリーエラー 8 - 0

投手交代
[プエルトリコ]●S.ルーゴ(4回 84球 4失点) - J.ヒメネス(1回 11球 0失点) - J.ベリオス(1.2/3回 40球 3失点) - J.C.ロメロ(0/3回 7球 0失点) - H.ブルゴス(1回 24球 1失点) - A.クラウディオ(1/3回 14球 0失点) - E.パガン(1回 16球 0失点)
[米国]○M.ストローマン(6回 73球 0失点) - S.ダイソン(1回 15球 0失点) - P.ニシェク(1回 18球 0失点) - D.ロバートソン(1回 12球 0失点)

プエルトリコ           米国
1 (左) A.パガン        1 (二) I・キンズラー
2 (遊) F.リンドア       2 (中) A・ジョーンズ
3 (三) C.コレア        3 (左) C・イエリチ
4 (指) C.ベルトラン      4 (三) N・アレナド
5 (捕) Y.モリーナ       5 (一) E・ホスマー
6 (二) J.バエス        6 (右) A・マカチャン
7 (右) E.ロサリオ       7 (遊) B・クロフォード
8 (一) T・リベラ         8 (指) G・スタントン
  打一 K.バルガス       9 (捕) J.ルクロイ
9 (中) E.ヘルナンデス
----------------------------------------------------
アメリカがWBC初優勝を果たした。アメリカは3回表、キンズラーの2ランで先制する。その後は5回にイエリチとマカチャンの適時打が飛び出すなど、着実に得点を重ねた。投げては、先発・ストローマンが7回途中1安打無失点の快投。破れたプエルトリコは打線が振るわず、2大会連続の準優勝となった。

2017年 第4回/World Baseball Classic 決勝ラウンド
<準決勝><決勝><優勝>
オランダ3 プエルトリコ0アメリカ
  
プエルトリコ4  
  
アメリカ2 アメリカ8 
  
日 本1  
  

2017年 World Baseball Classic 決勝ラウンド準決勝 結果

2017.03.22(16:52)
決勝ラウンド準決勝 開催地:アメリカ/ドジャー・スタジアム

2017年3月21日 プレイボール 10:00 (現地時間 3月20日 18:00) 
 オランダ  : 2 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 : 3
プエルトリコ : 2 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1x: 4
勝:ディアス(1勝0敗2S) 負:ファンミル(0勝1敗0S)
本塁打:[オ]バレンティン4号2ラン [プ]コレア3号2ラン、T・リベラ 2号ソロ
-----------------------
プエルトリコがタイブレークの末に2大会連続の決勝進出を決めた。プエルトリコは2-2の2回裏、T・リベラのソロで勝ち越しに成功する。その後、同点を許して迎えた延長11回には、ロサリオの犠飛でサヨナラ勝利を収めた。敗れたオランダは、初回にバレンティンの2ランで先制するも、2回以降は打線がつながりを欠いた。

2017年3月22日 プレイボール 10:00 (現地時間 3月21日 18:00) 
アメリカ : 0 0 0 1 0 0 0 1 0 : 2
 日本  : 0 0 0 0 0 1 0 0 0 : 1
勝:ダイソン(1勝0敗) 負:千賀(1勝1敗) S:グレガーソン(0勝0敗3S)
本塁打:[日]菊池1号ソロ
-----------------------
アメリカが接戦を制し、決勝戦へ駒を進めた。アメリカは4回表、マカチャンの適時打で先制に成功する。その後同点を許して迎えた8回、1死二三塁の好機からA・ジョーンズの内野ゴロの間に1点を挙げ、勝ち越しに成功した。投げては、先発・ロアークが4回無失点の好投。敗れた侍ジャパンは、打線が散発の4安打1得点と振るわなかった。

2017年 第4回/World Baseball Classic 決勝ラウンド
<準決勝><決勝><優勝>
オランダ3 プエルトリコ  
  
プエルトリコ4  
  
アメリカ2 アメリカ  
  
日 本1  
  

●2017年 World Baseball Classic 決勝ラウンド準決勝 アメリカ戦

2017.03.22(14:57)
2017年3月22日 プレイボール 10:00 (現地時間 3月21日 18:00) 会場:ドジャー・スタジアム

日本 1 - 2 アメリカ
米国 : 0 0 0 1 0 0 0 1 0 : 2
日本 : 0 0 0 0 0 1 0 0 0 : 1

得点経過
4回表 マカチャン レフト前タイムリーヒット 1 - 0
6回裏 菊池 センターへ第1号ソロホームラン 1 - 1
8回表 マカチャン サードゴロの間 2 - 1

投手交代
[日本]菅野(6回 81球 1失点) - ●千賀(2回 31球 1失点) - 平野(1/3回 3球 0失点) - 宮西(0/3回 2球 0失点) - 秋吉(2/3回 6球 0失点)
[米国]T.ロアーク(4回 48球 0失点) - N.ジョーンズ(1.1/3回 19球 1失点) - A.ミラー(2/3回 17球 0失点) - ○S.ダイソン(1回 12球 0失点) - M.マランソン(2/3回 11球 0失点) - P.ニシェク(1/3回 4球 0失点) - L.グレガーソン(1回 7球 0失点)

日本              米国
1 (指) 山田 哲人        1 (二) I.キンズラー
2 (二) 菊池 涼介        2 (中) A.ジョーンズ
3 (右) 青木 宣親        3 (左) C.イエリチ
4 (左) 筒香 嘉智        4 (三) N.アレナド
5 (一) 中田 翔         5 (一) E.ホスマー
6 (遊) 坂本 勇人        6 (右) A.マカチャン
7 (三) 松田 宣浩        7 (捕) B.ポージー
8 (中) 秋山 翔吾        8 (指) G.スタントン
9 (捕) 小林 誠司        9 (遊) B.クロフォード
  打 内川 聖一
  走 田中 広輔
  投 炭谷 銀仁朗

2017年 第4回/World Baseball Classic 決勝ラウンド
<準決勝><決勝><優勝>
オランダ3 プエルトリコ  
  
プエルトリコ4  
  
アメリカ2 アメリカ  
  
日 本1  
  

△16/17 プレミアリーグ第29節 マンチェスター・シティ戦(A)

2017.03.20(03:50)
2017年3月19日 キックオフ 25:30 (現地時間 16:30) 会場:エティハド・スタジアム

マンチェスター・シティ 1 - 1 リバプール

得点
ジェイムズ・ミルナー(後半6分)

失点
セルヒオ・アグエロ(後半24分)

警告
ロベルト・フィルミーノ(前半16分)
ジョエル・マティプ(前半43分)
サディオ・マネ(後半44分)

スタメン(4-3-3)
GK シモン・ミニョレ

DF ジェイムズ・ミルナー
DF ラグナル・クラヴァン
DF ジョエル・マティップ
DF ナサニエル・クライン

MF ジョルジニオ・ワイナルドゥム
MF エムレ・ジャン
MF アダム・ララーナ

FW フィリペ・コウチーニョ ⇔ ディヴォック・オリギ(後半28分)
FW ロベルト・フィルミーノ ⇔ ルーカス・レイヴァ(後半44分)
FW サディオ・マネ
| HOME | 次ページ