FC2ブログ
アクセスランキング レンタルCGI
高校野球
  1. 2015年 秋季地区大会 結果(11/09)
  2. 2015年 春季地区大会 結果(06/12)
  3. 第87回選抜高校野球大会 決勝結果(04/01)
  4. 第87回選抜高校野球大会 準決勝結果(03/31)
  5. 第87回選抜高校野球大会 準々決勝結果(03/29)
  6. 第87回選抜高校野球大会 2回戦結果(03/28)
  7. 第87回選抜高校野球大会 1回戦結果(03/26)
  8. 第87回選抜高校野球大会 出場校(01/24)
  9. 2014年 秋季地区大会 結果(11/10)
  10. 2014年 ドラフト指名結果&評価(10/23)
  次のページ

2015年 秋季地区大会 結果

2015.11.09(21:58)
第88回選抜高等学校野球大会に向けての地区大会の結果 ※赤字は選抜出場予想

北海道地区(選抜1枠)
優勝:札幌第一(札幌支部:初優勝)
準優勝:北海道栄(室蘭支部)
ベスト4:札幌清田(札幌支部)、駒大苫小牧(室蘭支部)

東北地区(選抜2枠)
優勝:青森山田(青森3位:初優勝)
準優勝:八戸学院光星(青森1位)
ベスト4:盛岡大付(岩手1位)、一関学院(岩手3位)

関東地区(選抜4.5枠)
優勝:木更津総合(千葉1位:初優勝)
準優勝:常総学院(茨城2位)
ベスト4:東海大甲府(山梨1位)、桐生第一(群馬2位)
ベスト8:花咲徳栄(埼玉2位)、霞ケ浦(茨城1位)、日本航空(山梨2位)、浦和学院(埼玉1位)

東京地区(選抜1.5枠)
優勝:関東第一(第4ブロック代表:2年ぶり4回目)
準優勝:二松学舎大付(第19ブロック代表)
ベスト4:東海大高輪台(第5ブロック代表)、、帝京(第10ブロック代表)

東海地区(選抜2枠)
優勝:東邦(愛知1位:20年ぶり10回目)
準優勝:いなべ総合(三重3位)
ベスト4:海星(三重1位)、三重(三重2位)

北信越地区(選抜2枠)
優勝:敦賀気比(福井1位:2年連続5回目)
準優勝:福井工大福井(福井2位)
ベスト4:長野商業(長野1位)、佐久長聖(長野2位)

近畿地区(選抜6枠)
優勝:大阪桐蔭(大阪1位:12年ぶり2回目)
準優勝:滋賀学園(滋賀3位)
ベスト4:龍谷大平安(京都1位)、明石商業(兵庫1位)
ベスト8:報徳学園(兵庫2位)、阪南大高(大阪3位)、智弁学園(奈良1位)、市立和歌山(和歌山1位)

中国地区(選抜2.5枠→2枠)
優勝:創志学園(岡山3位:初優勝)
準優勝:南陽工業(山口3位)
ベスト4:如水館(広島22位)、開星(島根2位)

四国地区(選抜2.5枠→3枠)
優勝:高松商業(香川2位:26年ぶり8回目)
準優勝:明徳義塾(高知1位)
ベスト4:土佐(高知3位)、済美(愛媛3位)

九州地区(選抜4枠)
優勝:秀岳館(熊本1位:初優勝)
準優勝:海星(長崎1位)
ベスト4:日南学園(宮崎1位)、鹿児島実業(鹿児島1位)
ベスト8:樟南(鹿児島3位)、八重山(沖縄1位)、九産大九産(福岡1位)、臼杵(大分1位)
スポンサーサイト

2015年 春季地区大会 結果

2015.06.12(19:03)
選手権予選のシード校を決定する地区大会の結果

北海道地区
優勝:北海(札幌支部:3年ぶり11回目)
準優勝:駒大苫小牧(室蘭支部)
ベスト4:北照(小樽支部)、白樺学園(十勝支部)
ベスト8:釧路湖陵(釧根支部)、札幌日大(札幌支部)、旭川西(旭川支部)、札幌第一(札幌支部)

東北地区
優勝:青森山田(青森2位:7年ぶり4回目)
準優勝:八戸学院光星(青森3位)
ベスト4:一関学院(岩手1位)、花巻東(岩手2位)
ベスト8:盛岡大付(岩手3位)、鶴岡東(山形1位)、聖光学院(福島1位)、弘前学院聖愛(青森1位)

関東地区
優勝:浦和学院(埼玉/推薦:2年ぶり5回目)
準優勝:川越東(埼玉2位)
ベスト4:東海大相模(神奈川1位)、健大高崎(群馬2位)
ベスト8:前橋育英(群馬1位)、作新学院(栃木1位)、佼成学園(東京2位)、国学院栃木(栃木2位)

東海地区
優勝:静岡(静岡1位位:56年ぶり2回目)
準優勝:いなべ総合(三重1位)
ベスト4:中京(岐阜1位)、津商業(三重2位)
ベスト8:東海大翔洋(静岡2位)、至学館(愛知2位)、土岐商業(岐阜2位)、中部大第一(愛知1位)

北信越地区
優勝:佐久長聖(長野1位:6年ぶり2回目)
準優勝:敦賀気比(福井1位)
ベスト4:中越(新潟1位)、松本第一(長野4位)
ベスト8:上田西(長野2位)、金沢(石川1位)、新潟県央工(新潟2位)、遊学館(石川1位)

近畿地区
優勝:神戸国際大付(兵庫1位:14年ぶり2回目)
準優勝:北大津(滋賀1位)
ベスト4:智弁和歌山(和歌山1位)、彦根東(滋賀3位)
ベスト8:近江(滋賀2位)、高田商業(奈良1位)、大阪桐蔭(大阪1位)、龍谷大平安(京都1位)

中国地区
優勝:興譲館(岡山3位:初優勝)
準優勝:創志学園(岡山4位)
ベスト4:松江商業(島根1位)、玉島商業(岡山2位)
ベスト8:鳥取商業(鳥取1位)、倉敷商業(岡山1位)、下関国際(山口1位)、、広陵(広島1位)

四国地区
優勝:英明(香川1位:初優勝)
準優勝:新田(愛媛1位)
ベスト4:今治西(愛媛2位)、高知中央(高知1位)
ベスト8:明徳義塾(高知2位)、徳島商業(徳島1位)、城北(徳島2位)、丸亀城西(香川2位)

九州地区
優勝:龍谷(佐賀2位:初優勝)
準優勝:九産大九州(福岡/推薦)
ベスト4:糸満(沖縄/推薦)、九州国際大付(福岡3位)
ベスト8:飯塚(福岡2位)、佐賀商業(佐賀1位)、福岡工大城東(福岡1位)、佐世保実業(長崎1位)

第87回選抜高校野球大会 決勝結果

2015.04.01(19:16)
第87回選抜高校野球大会 決勝(第12日目)

第11日 4月1日
東海大四 : 1 0 0 0 0 0 0 0 0 : 1
敦賀気比 : 1 0 0 0 0 0 0 2 X : 3
投手:[東]大澤 [敦]平沼
本塁打:[敦]松本3号2ラン(8回)

敦賀気比スタメン           東海大四スタメン
1 (三) 篠原 涼           1 (遊) 冨田 勇輝
2 (二) 中井 基継          2 (二) 金村 航成
3 (遊) 林中 勇輝          3 (右) 山本 浩平
4 (投) 平沼 翔太          4 (捕) 小川 孝平
5 (中) 山本 皓大          5 (一) 邵 広基
6 (左) 松本 哲幣          6 (左) 塩田 元
7 (一) 上田 竜也          7 (投) 大沢 志意也
8 (捕) 嘉門 裕介          8 (三) 立花 奏
9 (右) 木下 翔吾          9 (中) 渡瀬 太揮

<準々決勝><準決勝><決勝><優勝>
大阪桐蔭(大阪)5 大阪桐蔭(大阪)0敦賀気比(福井)3敦賀気比(福井)
  
常総学院(茨城)3  
   
静岡(静岡)3 敦賀気比(福井)11  
   
敦賀気比(福井)4   
   
浦和学院(埼玉)5 浦和学院(埼玉)1東海大四(北海道)1 
   
県立岐阜商業(岐阜)0   
   
健大高崎(群馬)0 東海大四(北海道)3  
  
東海大四(北海道)1  
   

第87回選抜高校野球大会 準決勝結果

2015.03.31(18:19)
第86回選抜高校野球大会 準決勝(第10日目)

第10日 3月31日
第1試合 11:03開始
敦賀気比 : 4 6 0 0 0 0 0 1 0 : 11
大阪桐蔭 : 0 0 0 0 0 0 0 0 0 : 0
投手:[敦]平沼 [大]田中‐高山‐松井‐岩本
本塁打:[敦]松本1号満塁(1回)、松本2号満塁(2回)
-----------------------
敦賀気比は今大会初スタメンの背番号17の松本の連続満塁本塁打で完勝、初の決勝進出。
松本の大会史上初の2打席連続本塁打を記録、打点も選抜新記録の8打点。
大阪桐蔭は序盤の大量点が響いて攻撃のリズムを作れず、平沼に散発4安打に完封、夏春連覇ならず。

第2試合 13:51開始
浦和学院 : 0 1 0 0 0 0 0 0 0 : 1
東海大四 : 0 2 0 0 0 1 0 0 X : 3
投手:[浦]江口 [東]大澤
-----------------------
東海大四が逆転勝ちし初の決勝進出。北海道勢の決勝は52年ぶり。
浦和学院は2回に先制するも、直後に守備の乱れから逆転され、これが決勝点に。
東海大四のエース大澤は完投。浦和学院は相手を上回る9安打を放つも決定打を欠いた。

<準々決勝><準決勝>  <決勝><優勝>
大阪桐蔭(大阪)5 大阪桐蔭(大阪)0敦賀気比(福井)  
  
常総学院(茨城)3  
   
静岡(静岡)3 敦賀気比(福井)11  
   
敦賀気比(福井)4   
   
浦和学院(埼玉)5 浦和学院(埼玉)1東海大四(北海道)  
   
県立岐阜商業(岐阜)0   
   
健大高崎(群馬)0 東海大四(北海道)3  
  
東海大四(北海道)1  
   

第87回選抜高校野球大会 準々決勝結果

2015.03.29(18:16)
第86回選抜高校野球大会 準々決勝(第9日目)

第9日 3月29日
第1試合 8:30開始
常総学院 : 1 0 0 2 0 0 0 0 0 : 3
大阪桐蔭 : 0 0 1 0 1 0 2 1 X : 5
-----------------------
夏春連覇を目指す大阪桐蔭が逆転勝ちし、3年ぶりにベスト4進出。
常総学院は試合を優位に進めるも終盤に逆転され、14年ぶりの準決勝進出はならず。

第2試合 11:14開始
 静岡  : 0 0 0 0 3 0 0 0 0 : 3
敦賀気比 : 2 1 0 0 0 0 0 0 1X: 4
-----------------------
降雨で途中中断を挟む難しい状況の中、敦賀気比がサヨナラ勝ちで2年ぶりにベスト4進出。
静岡は7回に痛恨の勝ち越しスクイズ失敗で惜敗。87年ぶりのベスト4進出はならず。

第3試合 14:04開始
県岐阜商 : 0 0 0 0 0 0 0 0 0 : 0
浦和学院 : 0 0 0 0 0 0 3 2 X : 5
-----------------------
浦和学院が江口の好投で県岐阜商に完封勝ちし、2年ぶりにベスト4進出。
県岐阜商はエース高橋が終盤に捉えられ、打線も僅か4安打に抑えられ、56年ぶりの4強ならず。

第4試合 16:15開始
東海大四 : 0 0 0 0 1 0 0 0 0 : 1
健大高崎 : 0 0 0 0 0 0 0 0 0 : 0
-----------------------
東海大四が好継投で1点を守り切り、初のベスト4進出。
健大高崎は3併殺と再三の走塁ミスが響いて得意の機動力を発揮できず。

<準々決勝><準決勝>  <決勝><優勝>
大阪桐蔭(大阪)5 大阪桐蔭(大阪)    
  
常総学院(茨城)3  
   
静岡(静岡)3 敦賀気比(福井)   
   
敦賀気比(福井)4   
   
浦和学院(埼玉)5 浦和学院(埼玉)    
   
県立岐阜商業(岐阜)0   
   
健大高崎(群馬)0 東海大四(北海道)   
  
東海大四(北海道)1  
   

第87回選抜高校野球大会 2回戦結果

2015.03.28(18:22)
第87回選抜高校野球大会 2回戦(第6日目~第8日目)

⇒第87回選抜高校野球大会 2回戦結果の続きを読む

第87回選抜高校野球大会 1回戦結果

2015.03.26(11:27)
第87回選抜高校野球大会 1回戦(第1日目~第6日目)

⇒第87回選抜高校野球大会 1回戦結果の続きを読む

第87回選抜高校野球大会 出場校

2015.01.24(23:20)
3月21日から開幕する第86回選抜高校野球大会の出場校

北海道地区(1枠)
秋季北海道大会優勝の東海大四(14年ぶり6回目)

東北地区(2枠+神宮大会枠)
秋季東北大会優勝の仙台育英(宮城 2年ぶり11回目)、準優勝の大曲工業(秋田 初出場)、4強の八戸学院光星(青森 2年連続8回目)

関東地区(5枠)
秋季関東大会4強の浦和学院(埼玉 2年ぶり10回目)、木更津総合(千葉 44年ぶり2回目)、健大高崎(群馬 3年ぶり2回目)、常総学院(茨城 2年ぶり8回目)

東京地区(1枠)
秋季東京都大会優勝の東海大菅生(9年ぶり3回目)準優勝の二松学舎大付(11年ぶり5回目)

東海地区(2枠)
秋季東海大会優勝の静岡(静岡 16年ぶり15回目)、準優勝の県立岐阜商業(岐阜 2年ぶり28回目)

北信越地区(2枠)
秋季北信越大会優勝の敦賀気比(福井 2年ぶり6回目)、準優勝の松商学園(長野 24年ぶり16回目)

近畿地区(6枠)
秋季近畿大会4強の天理(奈良 年ぶり23回目)、立命館宇治(京都 5年ぶり3回目)、奈良大付(奈良 初出場)、龍谷大平安(京都 3年連続39回目)、8強の近江(滋賀 3年ぶり4回目)、大阪桐蔭(大阪 2年ぶり7回目)

中国地区(3枠)
秋季中国大会優勝の宇部鴻城(山口 12年ぶり2回目)、準優勝の岡山理大付(岡山 17年ぶり5回目)、4強の米子北(鳥取 初出場)

四国地区(2枠)
秋季四国大会優勝の英明(香川 初出場)、準優勝の今治西(愛媛 2年連続14回目)

九州地区(4枠)
秋季九州大会4強の九州学院(沖縄 3年ぶり6回目)、準優勝の糸満(沖縄 初出場)、九産大九州(福岡 16年ぶり2回目)、神村学園(鹿児島 2年連続5回目)

21世紀枠(3枠)
豊橋工業(愛知 初出場)、桐蔭(和歌山 53年ぶり16回目)、松山東(愛媛 82年ぶり2回目)

2014年 秋季地区大会 結果

2014.11.10(10:55)
第87回選抜高等学校野球大会に向けての地区大会の結果 ※赤字は選抜出場予想

北海道地区(選抜1枠)
優勝:東海大四(札幌支部:14年ぶり5回目)
準優勝:北海(札幌支部)
ベスト4:札幌日大(札幌支部)、駒大苫小牧(室蘭支部)

東北地区(選抜2枠)
優勝:仙台育英(宮城1位:2年ぶり8回目)
準優勝:大曲工業(秋田1位)
ベスト4:鶴岡東(山形1位)、八戸学院光星(青森1位)

関東地区(選抜4.5枠→4枠)
優勝:浦和学院(埼玉1位:2年ぶり5回目)
準優勝:木更津総合(千葉1位)
ベスト4:健大高崎(群馬1位)、常総学院(茨城1位)
ベスト8:松戸国際(千葉2位)、東海大甲府(山梨1位)、平塚学園(神奈川1位)、川越東(埼玉2位)

東京地区(選抜1.5枠→2枠)
優勝:東海大菅生(第22ブロック代表:18年ぶり2回目)
準優勝:二松学舎大付(第17ブロック代表)
ベスト4:法政大学高(第19ブロック代表)、関東第一(第12ブロック代表)

東海地区(選抜2枠)
優勝:静岡(静岡1位:50年ぶり2回目)
準優勝:県立岐阜商業(岐阜2位)
ベスト4:日大三島(静岡3位)、いなべ総合(三重1位)

北信越地区(選抜2枠)
優勝:敦賀気比(福井2位:3年ぶり4回目)
準優勝:松商学園(長野1位)
ベスト4:富山第一(富山3位)、中越(新潟1位)

近畿地区(選抜6枠)
優勝:天理(奈良1位:4年ぶり8回目)
準優勝:立命館宇治(京都2位)
ベスト4:奈良大付(奈良2位)、龍谷大平安(京都1位)
ベスト8:大阪桐蔭(大阪1位)、箕島(和歌山1位)、北大津(滋賀2位)、近江(滋賀1位)

中国地区(選抜2.5枠→3枠)
優勝:宇部鴻城(山口1位:初優勝)
準優勝:岡山理大付(岡山1位)
ベスト4:米子北(鳥取3位)、宇部商業(山口2位)

四国地区(選抜2.5枠→2枠)
優勝:英明(香川1位:初優勝)
準優勝:今治西(愛媛1位)
ベスト4:明徳義塾(高知1位)、高知(高知2位)

九州地区(選抜4枠)
優勝:九州学院(熊本1位:13年ぶり2回目)
準優勝:糸満(沖縄2位)
ベスト4:九産大九州(福岡1位)、神村学園(鹿児島1位)
ベスト8:中部商業(沖縄1位)、延岡学園(宮崎1位)、東福岡(福岡2位)、明豊(大分1位)

2014年 ドラフト指名結果&評価

2014.10.23(00:41)
2014年ドラフト会議の指名結果と個人的な評価(A-E)です。

読売ジャイアンツ:
1位:****
(外):****
2位:****
3位:****
4位:****
育成:****

阪神タイガース:-
1位:****
(外):****
2位:****
3位:****
4位:****
育成:****

広島東洋カープ:-
1位:****
(外):****
2位:****
3位:****
4位:****
育成:****

中日ドラゴンズ:-
1位:****
(外):****
2位:****
3位:****
4位:****
育成:****

横浜DeNAベイスターズ:-
1位:****
(外):****
2位:****
3位:****
4位:****
育成:****

東京ヤクルトスワローズ:-
1位:****
(外):****
2位:****
3位:****
4位:****
育成:****

福岡ソフトバンクホークス:-
1位:****
(外):****
2位:****
3位:****
4位:****
育成:****

オリックスバファローズ:-
1位:****
(外):****
2位:****
3位:****
4位:****
育成:****

北海道日本ハムファイターズ:-
1位:****
(外):****
2位:****
3位:****
4位:****
育成:****

千葉ロッテマリーンズ:-
1位:****
(外):****
2位:****
3位:****
4位:****
育成:****

埼玉西武ライオンズ:-
1位:****
(外):****
2位:****
3位:****
4位:****
育成:****

東北楽天ゴールデンイーグルス:-
1位:****
(外):****
2位:****
3位:****
4位:****
育成:****
| HOME | 次ページ