FC2ブログ
アクセスランキング レンタルCGI
2009年03月
  1. 第81回選抜高校野球大会 準々決勝結果(03/31)
  2. 第22回大会 SASUKE2009春(03/30)
  3. 2009年 今季日程&順位予想&タイトル予想(03/30)
  4. 第81回選抜高校野球大会 2回戦結果(03/29)
  5. K-1 WORLD GP 2009 in YOKOHAMA(03/28)
  6. ○2010年W杯 アジア最終予選第5戦 バーレーン戦(H)(03/28)
  7. 第81回選抜高校野球大会 1回戦結果(03/27)
  8. '09 WORLD BASEBALL CLASSIC 最終結果(03/25)
  9. '09 WORLD BASEBALL CLASSIC 決勝トーナメント結果(03/24)
  10. ○'09 WORLD BASEBALL CLASSIC 決勝 韓国戦(03/24)
  次のページ

第81回選抜高校野球大会 準々決勝結果

2009.03.31(18:12)

第9日 3月30日
第1試合 11:00開始
報徳学園  : 0 1 0 2 1 0 0 0 2 : 6
中京大中京 : 0 1 1 0 2 1 0 0 0 : 5
報徳学園9回2死からの逆転勝利で4強入り

第2試合 13:30開始
箕島 : 0 0 0 0 0 0 0 0 2 : 2
清峰 : 0 0 1 1 1 0 1 4 X : 8
清峰の今村は8回を無失点で抑え、26イニング無失点継続中


第10日 3月31日
第1試合 11:00開始
南陽工 : 0 0 3 0 0 0 0 0 0 :3
花巻東 : 0 1 0 0 0 0 3 1 X :5
花巻東が終盤に得点し、逆転勝利

第2試合 13:30開始
 利府  : 0 0 0 0 5 0 0 0 0 : 5
早稲田実 : 0 2 0 0 1 0 0 0 1 : 4
利府が集中打5得点で逃げきる

 

<準々決勝>

<準決勝>

<決勝>

<優勝>

中京大中京(愛知)

5

報徳学園(兵庫)

 

 

 

 

 

報徳学園(兵庫)

6

 

 

 

 

清峰(長崎)

8

清峰(長崎)

 

 

 

 

 

 

箕島(和歌山)

2

 

 

 

 

 

南陽工業(山口)

3

花巻東(岩手)

 

 

 

 

 

 

花巻東(岩手)

5

 

 

 

 

 

 

早稲田実業(東京)

4

利府(21世紀)

 

 

 

 

利府(21世紀)

5

 

 

 

 



⇒第81回選抜高校野球大会 準々決勝結果の続きを読む
スポンサーサイト



第22回大会 SASUKE2009春

2009.03.30(22:40)
2009年3月30日 19:50 ~ 23:24 会場:聖地緑山

SASUKEオールスターズ

番号

名前

ステージ

エリア

81

山田 勝己

1st

ジャンピングスパイダー

100

長野 誠

1st

スライダージャンプ

31

山本 進悟

1st

ハーフパイプアタック

92

竹田 敏浩

1st

ジャンピングスパイダー

白鳥 文平

欠場

16

秋山 和彦

1st

ハーフパイプアタック



 

クリア人数

挑戦人数

クリア率

1stステージクリア者

5

100

5%

2ndステージクリア者

4

5

80%

3rdステージクリア者

1

4

25%

 

番号

名前

ステージ

エリア

総合1位

77

漆原 裕治

Final

Gロープ

総合2位

49

菅野 仁志

3rd

スパイダーフリップ

総合3位

79

リー・エンチ

3rd

新クリフハンガー

総合3位

84

奥山 義行

3rd

新クリフハンガー

総合5位

90

佐藤 弘道

2nd

メタルスピン



⇒第22回大会 SASUKE2009春の続きを読む

2009年 今季日程&順位予想&タイトル予想

2009.03.30(13:41)
2009年シーズンのプロ野球開幕直前情報。

・今季日程

・順位予想

・タイトル予想


⇒2009年 今季日程&順位予想&タイトル予想の続きを読む

第81回選抜高校野球大会 2回戦結果

2009.03.29(18:05)

<1回戦>

<2回戦>

<ベスト8>

金光大阪(大阪)

10

 

倉敷工業(岡山)

5

 

中京大中京(愛知)

 

 

倉敷工業(岡山)

11

 

 

 

 

中京大中京(愛知)

5

 

中京大中京(愛知)

6

 

 

 

神村学園(鹿児島)

1

 

 

 

 

光星学院(青森)

1

 

今治西(愛媛)

2

 

報徳学園(兵庫)

 

 

今治西(愛媛)

2

 

 

 

 

高崎商業(群馬)

0

 

報徳学園(兵庫)

15

 

 

 

報徳学園(兵庫)

2

 

 

 

 

清峰(長崎)

4

 

清峰(長崎)

1

 

清峰(長崎)

 

 

日本文理(新潟)

0

 

 

 

 

福知山成美(京都)

5

 

福知山成美(京都)

0

 

 

 

国士舘(東京)

2

 

 

 

 

開星(島根)

4

 

開星(島根)

3

 

箕島(和歌山)

 

 

慶応(神奈川)

1

 

 

 

 

箕島(和歌山)

7

 

箕島(和歌山)

4

 

 

 

大分上野丘(21世紀)

3

 

 

 

 

西条(愛媛)

0

 

PL学園(大阪)

1

 

南陽工業(山口)

 

 

PL学園(大阪)

1

 

 

 

 

南陽工業(山口)

4

 

南陽工業(山口)

2

 

 

 

前橋商業(群馬)

3

 

 

 

 

花巻東(岩手)

5

 

花巻東(岩手)

4

 

花巻東(岩手)

 

 

鵡川(北海道)

0

 

 

 

 

明豊(大分)

5

 

明豊(大分)

0

 

 

 

下妻第二(茨城)

1

 

 

 

 

富山商業(富山)

2

 

富山商業(富山)

2

 

早稲田実業(東京)

 

 

興南(沖縄)

0

 

 

 

 

天理(奈良)

3

 

早稲田実業(東京)

9

 

 

 

早稲田実業(東京)

4

 

 

 

 

彦根東(21世紀)

4

 

習志野(千葉)

1

 

利府(21世紀)

 

 

習志野(千葉)

5

 

 

 

 

利府(21世紀)

10

 

利府(21世紀)

2

 

 

 

掛川西(静岡)

4

 

 

 

 




⇒第81回選抜高校野球大会 2回戦結果の続きを読む

K-1 WORLD GP 2009 in YOKOHAMA

2009.03.28(23:22)
2009年3月28日 開始 17:00 会場:横浜アリーナ

第1試合 第2代K-1ヘビー級王者決定トーナメント1回戦
メルヴィン・マヌーフ● 1RKO ○前田 慶次郎

第2試合 第2代K-1ヘビー級王者決定トーナメント1回戦
タイロン・スポーン● 延長1RKO ○グーガン・サキ

第3試合 K-1ルール
セーム・シュルト○ 判定(3-0) ●ヘスディ・カラケス

第4試合 K-1ルール
ジェロム・レ・バンナ● 延長判定(1-2) ○エヴェルトン・テイシェイラ

第5試合 K-1ルール
澤屋敷 純一● 2RKO ○グラウベ・フェイトーザ

第6試合 K-1ルール
ピーター・アーツ○ 延長判定(3-0) ●エロール・ジマーマン

第7試合 第2代K-1ヘビー級王者決定トーナメント決勝戦
前田 慶次郎○ 判定(2-0) ●グーガン・サキ

第8試合 K-1ルール
レミー・ボンヤスキー○ 判定(3-0) ●アリスター・オーフレイム


<準決勝>

<決勝>

<優勝>

メルヴィン・マヌーフ

前田 慶次郎

前田 慶次郎

 

前田 慶次郎

 

 

 

 

タイロン・スポーン

グーガン・サキ

 

 

 

グーガン・サキ

 

 

 

⇒K-1 WORLD GP 2009 in YOKOHAMAの続きを読む

○2010年W杯 アジア最終予選第5戦 バーレーン戦(H)

2009.03.28(21:23)
2009年3月28日 キックオフ 19:20 会場:埼玉スタジアム2002

日本 1 - 0 バーレーン

世界ランキング(2009.3)
日本:35位 バーレーン:67位

得点
中村俊輔(後半2分)

警告
田中達也(後半41分)


スタメン(4-2-3-1)
GK 楢崎正剛

DF 中澤佑二
DF 田中マルクス闘莉王
DF 長友佑都
DF 内田篤人

MF 長谷部誠
MF 遠藤保仁

 
MF 中村俊輔 ⇔ 橋本英郎(後半31分)
FW 大久保嘉人
FW 田中達也 ⇔ 岡崎慎司(後半42分)

FW 玉田圭司 ⇔ 松井大輔(後半34分)


2010年W杯アジア予選 ※上位2チームがW杯出場 全8試合

 

チーム名

試合

勝点

勝ち

負け

引分

前節

1

オーストラリア

5

13

4

0

1

→1位

2

日本

5

11

3

0

2

→2位

3

バーレーン

6

7

2

3

1

→3位

4

ウズベキスタン

6

4

1

4

1

↑5位

5

カタール

6

4

1

4

1

↓4位




⇒○2010年W杯 アジア最終予選第5戦 バーレーン戦(H)の続きを読む

第81回選抜高校野球大会 1回戦結果

2009.03.27(15:22)

<1回戦>

<2回戦>

<ベスト8>

金光大阪(大阪)

10

 

倉敷工業(岡山)

 

 

 

 

 

倉敷工業(岡山)

11

 

 

 

 

中京大中京(愛知)

5

 

中京大中京(愛知)

 

 

 

神村学園(鹿児島)

1

 

 

 

 

光星学院(青森)

1

 

今治西(愛媛)

 

 

 

 

今治西(愛媛)

2

 

 

 

 

高崎商業(群馬)

0

 

報徳学園(兵庫)

 

 

 

報徳学園(兵庫)

2

 

 

 

 

清峰(長崎)

4

 

清峰(長崎)

 

 

 

 

日本文理(新潟)

0

 

 

 

 

福知山成美(京都)

5

 

福知山成美(京都)

 

 

 

国士舘(東京)

2

 

 

 

 

開星(島根)

4

 

開星(島根)

 

 

 

 

 

慶応(神奈川)

1

 

 

 

 

箕島(和歌山)

7

 

箕島(和歌山)

 

 

 

大分上野丘(21世紀)

3

 

 

 

 

西条(愛媛)

0

 

PL学園(大阪)

 

 

 

 

 

PL学園(大阪)

1

 

 

 

 

南陽工業(山口)

4

 

南陽工業(山口)

 

 

 

前橋商業(群馬)

3

 

 

 

 

花巻東(岩手)

5

 

花巻東(岩手)

 

 

 

 

 

鵡川(北海道)

0

 

 

 

 

明豊(大分)

5

 

明豊(大分)

 

 

 

下妻第二(茨城)

1

 

 

 

 

富山商業(富山)

2

 

富山商業(富山)

 

 

 

 

 

興南(沖縄)

0

 

 

 

 

天理(奈良)

3

 

早稲田実業(東京)

 

 

 

早稲田実業(東京)

4

 

 

 

 

彦根東(21世紀)

4

 

習志野(千葉)

 

 

 

 

 

習志野(千葉)

5

 

 

 

 

利府(21世紀)

10

 

利府(21世紀)

 

 

 

掛川西(静岡)

4

 

 

 

 




⇒第81回選抜高校野球大会 1回戦結果の続きを読む

'09 WORLD BASEBALL CLASSIC 最終結果

2009.03.25(15:03)
第2回WBC最優秀選手

松坂大輔(日本 3勝0敗 防御率2.45 14.2/3回 4失点 13奪三振)


第2回WBCベストナイン

投手:松坂大輔(日本)奉重根(韓国)岩隈久志(日本)

捕手:イバン・ロドリゲス(プエルトリコ)

一塁手:金泰均(韓国)

二塁手:ホセ・ロペス(ベネズエラ)

遊撃手:ジミー・ロリンズ(米国)

三塁手:李机浩(韓国)

左翼手:フレデリク・セペダ(キューバ)

中堅手:青木宣親(日本)

右翼手:ヨアニス・セスペデス(キューバ)

指名打者:金賢洙(韓国)


打者個人タイトル

首位打者:フレデリク・セペダ(キューバ・.500 24打数12安打)

本塁打王:金泰均(韓国・3本)、ユーキリス(アメリカ・3本)など計7人

打点王:金泰均(韓国・11点)

最多安打:イチロー(日本・12本)、青木(日本・12本)、フレデリク・セペダ(キューバ・12本)

※規定打席を2次リーグ進出以上の6試合で計算した場合


投手個人タイトル

最優秀防御率:エンリケ・ゴンザレス(ベネズエラ・ 0.00 9.2/3回無失点)

最多勝利:松坂大輔(日本・3勝)

最多敗戦:ジェレミー・ガスリー(アメリカ・2敗)

最多セーブ:フランシスコ・ロドリゲス(ベネズエラ・3セーブ)

※規定投球回を9回とした場合


打者チーム成績

最高打率:オーストラリア(.340 100打数 34安打)

最低打率:南アフリカ(.172 64打数 11安打)

最多安打:日本(92本)

最少安打:南アフリカ、パナマ(11本)

最多本塁打:メキシコ(14本塁打)

最小本塁打:イタリア、パナマ、南アフリカ、チャイニーズ・タイペイ(0本)

最多得点:韓国(50得点)

最少得点:パナマ(0得点)


投手チーム成績

最小防御率:ドミニカ共和国(0.31 28.2/3回 5失点)

最大防御率:南アフリカ(11.12 17回 22失点)

最少失点:ドミニカ共和国(5失点)

最多失点:アメリカ(54失点)

最少被安打:ドミニカ共和国(14安打)

最多被安打:アメリカ(87安打)

最少被本塁打:ドミニカ共和国(0本)

最多被本塁打:メキシコ(11本)


第2回WBC最終順位

Pool.A  Pool.B  Pool.C  Pool.D

1位 日本 9試合 7勝 2敗  50得点 16失点 得失点差34

2位 韓国 9試合 6勝 3敗 53得点 30失点 得失点差23

3位 ベネズエラ 8試合 6勝 2敗 45得点 36失点 得失点差9

4位 アメリカ 8試合 4勝 4敗 50得点 54失点 得失点差-4

5位 プエルトリコ 6試合 4勝 2敗 31得点 10失点 得失点差21

6位 キューバ 6試合 4勝 2敗 36得点 24失点 得失点差12

7位 メキシコ 6試合 2勝 4敗 50得点 52失点 得失点差-2

8位 オランダ 6試合 2勝 4敗 10得点 23失点 得失点差-13

9位 ドミニカ共和国 3試合 1勝 2敗 12得点 5失点 得失点差7

10位 オーストラリア 3試合 1勝 2敗 22得点 28失点 得失点差-6

11位 イタリア 3試合 1勝 2敗 7得点 19失点 得失点差-12

12位 中国 3試合 1勝 2敗 4得点 28失点 得失点差-24

13位 カナダ 2試合 0勝 2敗 7得点 12失点 得失点差-5

14位 チャイニーズ・タイペイ 2試合 0勝 2敗 1得点 13失点 得失点差-12

15位 パナマ 2試合 0勝 2敗 0得点 16失点 得失点差-16

16位 南アフリカ 2試合 0勝 2敗 4得点 22失点 得失点差-18

⇒'09 WORLD BASEBALL CLASSIC 最終結果の続きを読む

'09 WORLD BASEBALL CLASSIC 決勝トーナメント結果

2009.03.24(20:00)
準決勝 (開催地:米国・ロサンゼルス)

2009年3月21日 セミファイナル1 開始:18:00 [3時間22分] 入場者:43378人
 韓国   : 5 2 0 1 0 2 0 0 0 : 10
ベネズエラ : 0 0 1 0 0 0 1 0 0 : 2
勝:尹錫(2勝)  負:シルバ(1勝1敗)
本塁打:[韓]秋信守1号3ラン、金泰均3号2ラン [ベ]ギーエン3号ソロ

2009年3月22日 セミファイナル2 開始:12:24 [3時間15分] 入場者:43630人
米国 : 1 0 1 0 0 0 0 2 0 : 4
日本 : 0 1 0 5 0 0 0 3 X : 9
勝:松坂(3勝)  負:オズワルト(1勝1敗)
本塁打:[米]ロバーツ1号ソロ


決勝 (開催地:米国・ロサンゼルス)
2009年3月23日 ファイナル 開始:18:30 [4時間0分] 入場者:54846人
日本 : 0 0 1 0 0 0 1 1 0 2 : 5
韓国 : 0 0 0 0 1 0 0 1 1 0 : 3
勝:ダルビッシュ(2勝1敗)  負:林昌勇(1敗)
本塁打:[韓]秋信守2号ソロ

<準決勝>

<決勝>

<優勝>

ベネズエラ

2

韓 国

3

 

日 本

 

 

韓 国

10

 

 

 

 

日 本

9

 

日 本

5

 

 

 

アメリカ

1

 

 

 

 

○'09 WORLD BASEBALL CLASSIC 決勝 韓国戦

2009.03.24(16:07)

2009年3月24日 プレイボール 10:30 (現地時間 23日18:30) 会場:ドジャースタジアム

日本 5 - 3 韓国
日本 : 0 0 1 0 0 0 1 1 0 2 : 5
韓国 : 0 0 0 0 1 0 0 1 1 0 : 3

得点経過
3回表 小笠原 ライト前タイムリー 1 - 0
5回裏 秋信守 第2号ソロホームラン 1 - 1
7回表 中島 レフト前タイムリー 2 - 1
8回表 岩村 レフト犠牲フライ 3 - 1
8回裏 李大浩 センター犠牲フライ 3 - 2
9回裏 李机浩 レフト前タイムリー 3 - 3
10回表 イチロー センター前2点タイムリー 5 - 3

投手交代
日本 - 岩隈(7.2/3回 97球 2失点) - 杉内(1/3回 5球 0失点) - ダルビッシュ(2回 41球 1失点)
韓国 - 奉重根(4回 94球 1失点) - 鄭現旭(3.1/3回 41球 1失点) - 柳賢振(2/3回 10球 1失点) - 林昌勇(2回 47球 2失点)


日本                    韓国
1 (右) イチロー             1 (中左) 李容圭
2 (遊) 中島               2 (指) 李晋映
3 (中) 青木                 打指 鄭根宇
4 (捕) 城島               3 (左) 金賢洙
5 (一) 小笠原                走中 李鍾旭
6 (左) 内川               4 (一) 金泰均
7 (指) 栗原                 走一 李宅根
  打指 稲葉               5 (右) 秋信守
8 (二) 岩村               6 (三) 李机浩
9 (三) 片岡               7 (二) 高永民
  打三 川崎               8 (捕) 朴勍完
                        打 李大浩
                        捕 姜鎬
                      9 (遊) 朴基赫
                        打 崔廷


<準決勝>

<決勝>

<優勝>

ベネズエラ

2

韓 国

3

 

日 本

 

 

韓 国

10

 

 

 

 

日 本

9

 

日 本

5

 

 

 

アメリカ

1

 

 

 

 



⇒○'09 WORLD BASEBALL CLASSIC 決勝 韓国戦の続きを読む
| HOME | 次ページ