FC2ブログ
アクセスランキング レンタルCGI
2013年09月
  1. 第68回国民体育大会(東京国体)・硬式野球の部 1回戦結果(09/30)
  2. ○13/14 プレミアリーグ第6節 サンダーランド戦(A)(09/30)
  3. リーグ第22節 順位(3位)&結果(◎◎●△◎)(09/29)
  4. 2013年09月29日 vs巨人24回戦 "関東最終戦で26年ぶりの二桁カルテット誕生"(09/29)
  5. 第68回国民体育大会(東京国体)・硬式野球の部 組み合わせ&結果予想(09/28)
  6. 現役引退選手 前田 智徳(1990 - 2013)…#1 生涯成績&獲得タイトル(09/27)
  7. ●13/14 キャピタル・ワン・カップ3回戦 マンチェスター・ユナイテッド戦(A)(09/26)
  8. 2013年09月25日 vs中日22回戦 "16年ぶり悲願のAクラス!球団初のCS進出決定!"(09/25)
  9. 2013年09月24日 vs中日21回戦 "牽引してきたコンビの活躍で球団初CS進出に王手"(09/24)
  10. リーグ第21節 順位(3位)&結果(◎●○○●●)(09/23)
  次のページ

第68回国民体育大会(東京国体)・硬式野球の部 1回戦結果

2013.09.30(15:44)
第68回国民体育大会(東京国体)・硬式野球の部 1回戦結果

第1日 9月29日
第1試合 9:00開始
日大山形 : 4 0 2 6 2 1 0 0 0 : 15
延岡学園 : 0 0 0 0 0 0 0 1 0 : 1
-----------------------
開幕戦は選手権準優勝の延岡学園と4強の日大山形の対戦は、日大山形が22安打15点と大勝。

第2試合 11:30開始
前橋育英 : 0 0 0 2 2 0 0 0 0 : 4
明徳義塾 : 1 0 0 0 1 0 0 0 0 : 2
-----------------------
選手権優勝の前橋育英と8強の明徳義塾の対戦は、甲子園優勝投手の高橋光が6安打完投勝利。

第3試合 14:00開始
大阪桐蔭 : 0 0 4 0 1 0 0 0 2 : 7
常総学院 : 0 0 4 1 0 0 0 0 0 : 5
-----------------------
プロ注目の森の決勝2ランで大阪桐蔭が常総学院に競り勝ち2回戦へ。

第2日 9月30日
第1試合 9:00開始
常葉菊川 : 0 1 0 0 2 0 0 2 0 : 5
富山第一 : 0 1 0 0 0 0 1 0 0 : 2
-----------------------
今大会を全員3年生で望む選手権16強の常葉菊川が8強の富山第一を下し、2回戦に進出。

<1回戦><準々決勝><準決勝><決勝><優勝>
修徳(東京)         
  
聖愛(青森)   
  
延岡学園
(宮崎)
1 日大山形
(山形)
    
    
日大山形
(山形)
15    
    
前橋育英
(群馬)
4 前橋育英
(群馬)
    
    
明徳義塾
(高知)
2    
    
大阪桐蔭
(大阪)
7 大阪桐蔭
(大阪)
       
   
常総学院
(茨城)
5    
    
富山第一
(富山)
2 常葉菊川
(静岡)
    
    
常葉菊川
(静岡)
5    
   
鳴門(徳島)     
  
花巻東(岩手)   
   
スポンサーサイト



○13/14 プレミアリーグ第6節 サンダーランド戦(A)

2013.09.30(09:56)
2013年9月29日 キックオフ 24:00 (現地時間 16:00) 会場:スタジアム・オブ・ライト

サンダーランド 1 - 3 リバプール

得点
ダニエル・スターリッジ(前半28分)
ルイス・スアレス(前半36分)
ルイス・スアレス(後半44分)

失点
エマヌエレ・ジャッケリーニ(後半7分)

警告
ルーカス・レイヴァ(後半38分)

スタメン(3-4-1-2)
GK シモン・ミニョレ

DF ママドゥ・サコー
DF マルティン・シュクルテル
DF コロ・トゥーレ

DF ホセ・エンリケ
MF ルーカス・レイヴァ
MF スティーヴン・ジェラード
MF ジョーダン・ヘンダーソン

MF ビクター・モーゼス ⇔ ラヒーム・スターリング(後半30分)

FW ルイス・スアレス
FW ダニエル・スタリッジ

イングランドプレミアリーグ 全38試合
 チーム名試合勝点勝ち負け引分前節
1アーセナル615510→1位
2リバプール613411↑5位
3トテナム613411↓2位
4エバートン612303↑6位
5チェルシー611312↓4位
6サウサンプトン611312↑8位

リーグ第22節 順位(3位)&結果(◎◎●△◎)

2013.09.29(17:36)
第22節(9月24日- 9月30日 中日・ヤクルト・巨人[最終戦]戦)

セントラルリーグ 全144試合
 チーム名試合勝利敗戦引分勝率前節
1巨 人14082517.617優勝→1位
2阪 神13970654.51913.0 →2位
3広 島14168703.49316.5 →3位
4中 日14263763.45322.0 →4位
5DeNA14162781.44323.5 →5位
6ヤクルト13955804.40728.0 →6位


⇒リーグ第22節 順位(3位)&結果(◎◎●△◎)の続きを読む

2013年09月29日 vs巨人24回戦 "関東最終戦で26年ぶりの二桁カルテット誕生"

2013.09.29(17:34)
2013年9月25日 プレイボール:18:00 会場:ナゴヤドーム

中日 0 - 2 広島
広島 : 2 0 0 0 0 0 0 0 2 : 4
巨人 : 0 0 0 0 0 0 0 0 0 : 0

勝利投手:大竹 寛 10勝10敗
敗戦投手:小山 雄輝 0勝1敗

得点経過
1回表 キラ センター前へ2点タイムリーヒット 2 - 0
9回表 石原 レフト前へタイムリーヒット 3 - 0
9回表 岩本 ライト前へタイムリーヒット 4 - 0

投手交代
○大竹(7回 0失点) - H永川勝(1回 0失点) - ミコライオ(1回 0失点)

1 (中) 丸 佳浩
2 (二) 菊池 涼介
3 (一) キラ・カアイフエ
  投 K.ミコライオ
4 (左右) 廣瀬 純
5 (右) 松山 竜平
  打 B.エルドレッド
  左 迎 祐一郎
6 (三) 小窪 哲也
  走三 上本 崇司
7 (遊) 木村 昇吾
8 (捕) 石原 慶幸
9 (投) 大竹 寛
  打 鈴木 誠也
  投 永川 勝浩
  打一 岩本 貴裕

セントラルリーグ 全144試合
 チーム名試合勝利敗戦引分勝率
1巨 人14082517.617優勝
2阪 神13970654.51913.0
3広 島14168703.49316.5
4中 日14263763.45322.0
5DeNA14162781.44323.5
6ヤクルト13955804.40728.0

第68回国民体育大会(東京国体)・硬式野球の部 組み合わせ&結果予想

2013.09.28(15:14)
第68回国民体育大会(東京国体)・高等学校野球競技(硬式の部)組み合わせ表

<1回戦><準々決勝><準決勝><決勝><優勝>
修徳(東京)         
  
聖愛(青森)   
  
延岡学園
(宮崎)
       
    
日大山形
(山形)
     
    
前橋育英
(群馬)
       
    
明徳義塾
(高知)
     
    
大阪桐蔭
(大阪)
          
   
常総学院
(茨城)
     
    
富山第一
(富山)
       
    
常葉菊川
(静岡)
     
   
鳴門(徳島)     
  
花巻東(岩手)   
   


⇒第68回国民体育大会(東京国体)・硬式野球の部 組み合わせ&結果予想の続きを読む

現役引退選手 前田 智徳(1990 - 2013)…#1 生涯成績&獲得タイトル

2013.09.27(14:37)
前田 智徳 外野手兼コーチ補佐


-選手情報-
熊本県玉名郡岱明町(現:玉名市)出身 1971年6月14日産まれ
176cm 80kg 右投左打
プロ入り:1989年ドラフト第4位
初出場:1990年6月6日:ヤクルト戦(広島市民)で、初出場初スタメン&初打席初安打初打点
最終出場:2013年-月-日
最高年俸:2億1500万円(2000年)
選手歴:熊本県立熊本工業高等学校 → 広島(1990年 ~ 2013年)
背番号:51(1990年 ~ 1991年) → 31(1992年 ~ 1993年) → 1(1994年 ~ 2013年)

-達成記録-
・1000試合出場:1999年7月22日 対阪神(阪神甲子園球場) ※史上353人目
・1500試合出場:2004年9月10日 対中日(ナゴヤドーム) ※史上142人目
・2000試合出場:2008年10月7日 対横浜(横浜スタジアム) ※史上41人目
・1000本安打:1998年8月28日 対横浜(横浜スタジアム) ※史上189人目
・1500本安打:2004年5月8日 対巨人(広島市民球場) ※史上84人目
・2000本安打:2007年9月1日 対中日(広島市民球場) ※史上36人目
・300二塁打:2005年10月4日 対巨人(東京ドーム) ※史上44人目
・350二塁打:2012年4月22日 対中日(マツダスタジアム) ※史上33人目
・100本塁打:1997年7月17日 対中日(ナゴヤドーム) ※史上193人目
・150本塁打:2000年4月9日 対阪神(広島市民球場) ※史上112人目
・200本塁打:2004年4月9日 対横浜(広島市民球場) ※史上78人目
・250本塁打:2005年9月28日 対ヤクルト(広島市民球場) ※史上47人目
・1000打点:2007年8月12日 対ヤクルト(広島市民球場) ※史上31人目
・3000塁打:2006年8月22日 対阪神(広島市民球場) ※史上40人目

-獲得タイトル-
・ベストナイン:4回 (1992年 - 1994年、1998年)
・ゴールデングラブ賞:4回 (1991年 - 1994年)
・月間MVP:4回 (1992年9月、1998年4月・8月、2000年4月)
・優秀JCB・MEP賞:3回 (1992年、1997年、1998年)
・JA全農Go・Go賞(好捕賞)(1994年6月)
・カムバック賞:1回 (2002年)
・オールスターゲームMVP:1回 (2005年第2戦 4打数3安打2打点)
・オールスター優秀選手賞:1回 (2007年7月20日・代打でオールスター初本塁打を記録)
・「ジョージア魂」賞:(2012年度第7回)

-その他記録-
・オールスター出場:1993年、1994年、1996年、1998年、2005年、2007年、2008年(7回)
・シーズン打率3割以上:11回(1992年 - 1994年、1996年 - 1999年、2002年、2004年 - 2006年)※歴代5位タイ。
・シーズン猛打賞:23回(1998年)※セ・リーグ歴代2位、両リーグ歴代3位タイ。
・打率ベストテン入り:10回(1992年 - 1994年、1996年 - 1998年、2002年、2004年 - 2006年)※歴代8位タイ
・1試合6安打:1997年9月19日
・4試合連続本塁打:2回(2005年9月2日 - 9月7日、2006年9月3日 - 9月8日)
・5試合連続本塁打:1998年8月6日 - 8月11日
・11試合連続得点:1998年4月25日対中日 - 5月9日対横浜
・37試合連続出塁:2002年7月30日対ヤクルト - 9月13日対中日
・月間安打数:41本(2002年8月、39本・1998年8月)
・月間打点数:26打点(1998年8月)
・通算満塁本塁打:6本
・広島県民栄誉賞:2007年9月12日授与 ※史上7人目
・玉名市民栄誉賞:2007年9月28日授与 ※新設第1号

●13/14 キャピタル・ワン・カップ3回戦 マンチェスター・ユナイテッド戦(A)

2013.09.26(06:40)
2013年9月25日 キックオフ 28:45 (現地時間 20:45) 会場:オールド・トラフォード

マンチェスター・ユナイテッド 1 - 0 リバプール

失点
ハビエル・エルナンデス(後半1分)

警告
コロ・トゥーレ(-分)
ルーカス・レイヴァ(-分)
ジョーダン・ヘンダーソン(-分)

スタメン(3-4-1-2)
GK シモン・ミニョレ

DF ママドゥ・サコー
DF マルティン・シュクルテル
DF コロ・トゥーレ

MF ホセ・エンリケ
MF ルーカス・レイヴァ ⇔  マーティン・ケリー(後半12分)
MF スティーヴン・ジェラード
MF ジョーダン・ヘンダーソン

MF ビクター・モーゼス ⇔ ラヒーム・スターリング(後半38分)

FW ルイス・スアレス
FW ダニエル・スタリッジ

2013年09月25日 vs中日22回戦 "16年ぶり悲願のAクラス!球団初のCS進出決定!"

2013.09.25(22:27)
2013年9月25日 プレイボール:18:00 会場:ナゴヤドーム

中日 0 - 2 広島
広島 : 0 0 0 0 0 0 0 2 0 : 2
中日 : 0 0 0 0 0 0 0 0 0 : 0

勝利投手:B.バリントン 11勝9敗
救援投手:K.ミコライオ 27S
敗戦投手:浅尾 拓也 2勝3敗

得点経過
8回表 エルドレッド レフトへ第13号2ランホームラン 2 - 0

投手交代
○バリントン(7回 0失点) - H永川勝(1回 0失点) - Sミコライオ(1回 0失点)

1 (右) 鈴木 誠也
  中右 丸 佳浩
2 (二) 菊池 涼介
3 (遊) 梵 英心
4 (一) B.エルドレッド
5 (左) 廣瀬 純
6 (三) 小窪 哲也
  三 木村 昇吾
7 (中右) 迎 祐一郎
  打 キラ・カアイフエ
  中 赤松 真人
8 (捕) 石原 慶幸
9 (投) B.バリントン
  投 永川 勝浩
  打 岩本 貴裕
  投 K.ミコライオ

セントラルリーグ クライマックスシリーズ争い
 チーム名試合勝利敗戦引分勝率CSクリンチ
2阪 神13569624.527-進出決定
3広 島13867692.4934.5 進出決定
4中 日13860753.44410.0 完全消滅
5DeNA13658771.43011.5 完全消滅


⇒2013年09月25日 vs中日22回戦 "16年ぶり悲願のAクラス!球団初のCS進出決定!"の続きを読む

2013年09月24日 vs中日21回戦 "牽引してきたコンビの活躍で球団初CS進出に王手"

2013.09.24(23:21)
2013年9月24日 プレイボール:18:00 会場:ナゴヤドーム

中日 3 - 5 広島
広島 : 0 1 1 0 0 0 2 1 0 : 5
中日 : 3 0 0 0 0 0 0 0 0 : 3

勝利投手:野村 祐輔 11勝6敗
救援投手:K.ミコライオ 26S
敗戦投手:浅尾 拓也 2勝2敗

得点経過
1回裏 平田 レフト前タイムリーヒット 0 - 1
1回裏 高橋周 右中間2点タイムリーツーベースヒット 0 - 3
2回表 木村 センター前ヒット+タイムリエラー 1 - 3
3回表 エルドレッド ショートフィルダースチョイス 2 - 3
7回表 丸 レフトオーバータイムリースリーベースヒット 3 - 3
7回表 菊池 センター前タイムリーヒット 4 - 3
8回表 エルドレッド バックスクリーンへ第12号ソロホームラン 5 - 3

投手交代
○野村(6回 3失点) - H横山(1回 0失点) - H永川勝(1回 0失点) - Sミコライオ(1回 0失点)

1 (中右) 丸 佳浩
2 (二) 菊池 涼介
3 (一) キラ・カアイフエ
  投 横山 竜士
  投 永川 勝浩
  投 ミコライオ
4 (左一) B.エルドレッド
5 (右) 松山 竜平
  中 赤松 真人
6 (遊) 梵 英心
7 (三) 木村 昇吾
  打三 小窪 哲也
8 (捕) 石原 慶幸
9 (投) 野村 祐輔
  打左 廣瀬 純

セントラルリーグ クライマックスシリーズ争い
 チーム名試合勝利敗戦引分勝率CSクリンチ
2阪 神13469614.531-進出決定
3広 島13766692.4895.5 2
4中 日13760743.44810.0 自力消滅
5DeNA13658771.43012.5 完全消滅


⇒2013年09月24日 vs中日21回戦 "牽引してきたコンビの活躍で球団初CS進出に王手"の続きを読む

リーグ第21節 順位(3位)&結果(◎●○○●●)

2013.09.23(21:38)
第21節(9月17日- 9月23日 阪神・巨人戦)

セントラルリーグ 全144試合
 チーム名試合勝利敗戦引分勝率前節
1巨 人13480477.630優勝→1位
2阪 神13368614.52713.0 →2位
3広 島13665692.48518.5 →3位
4中 日13660733.45123.0 →4位
5DeNA13558761.43325.5 →5位
6ヤクルト13252773.40329.0 →6位


⇒リーグ第21節 順位(3位)&結果(◎●○○●●)の続きを読む
| HOME | 次ページ