FC2ブログ
アクセスランキング レンタルCGI

2017年 World Baseball Classic 2次ラウンドE組 結果

2017.03.16(14:04)
2次ラウンドE組 開催地:日本/東京ドーム

2017年 第4回/World Baseball Classic 1次ラウンド ※上位2チームが進出
EISRNLDJPNCUB得点失点
イスラエル*●2-12●3-8○4-112921
オランダ○12-2*●6-8○14-1213211
日 本○8-3○8-6*○8-5302414
キューバ●1-4●1-14●5-8*03726

2017年3月12日 開始:12:00 会場:東京ドーム
キューバ  : 0 1 0 0 0 0 0 0 0 : 1
イスラエル : 0 0 0 1 0 2 0 1 X : 4
勝:ソーントン(1勝0敗) 負:イエラ(0勝2敗) S:ゼイド(1勝0敗2S)
本塁打:[キ]デスパイネ3号ソロ
-----------------------
イスラエルが2次ラウンドの初戦を勝利で飾った。イスラエルは1点を追う4回裏、ラバンウエーの適時打で同点とする。その後は6回に、ボレンステインとガイレンの適時打で2点のリードを奪った。投げては2番手・ソーントン以降の3投手が無失点の好救援。敗れたキューバは、打線がつながりを欠いた。

2017年3月12日 開始:19:00 会場:東京ドーム
 日本  :0 1 4 0 1 0 0 0 0 0 2 : 4
オランダ : 0 1 4 0 0 0 0 0 1 0 0 : 6
勝:牧田(1勝0敗1S) 負:ストフベルゲン(0勝1敗0S)
本塁打:[日]中田3号3ラン [オ]J・スクープ1号ソロ、バレンティン1号2ラン
-----------------------
侍ジャパンがタイブレークの末に2次ラウンド初戦を勝利で飾った。侍ジャパンは5-5で迎えた5回表、小林の適時打で勝ち越しに成功する。その後同点を許すも、延長11回に中田が値千金の2点適時打を放ち、再びリードを奪った。投げては、9番手・牧田が2回無失点の好救援。敗れたオランダは、打線が9回に追いつく粘りを見せるも、勝利にはつながらなかった。

2017年3月13日 開始:19:00 会場:東京ドーム
オランダ  : 0 2 4 4 0 0 0 2 : 12
イスラエル : 0 0 0 1 0 0 1 0 : 2
勝:ジャージェンス(1勝0敗) 負:ベーカー(1勝1敗)
本塁打:[オ]グリゴリアス1号3ラン [イ]フレイマン2号ソロ
-----------------------
投打のかみ合ったオランダが、大会規定によりコールド勝ち。オランダは2回表、2死二三塁の好機にデカスターが2点適時打を放ち、先制に成功する。その後も攻撃の手を緩めず、終わってみれば15安打12得点の猛攻を見せた。敗れたイスラエルは投手陣が崩れ、今大会初黒星を喫した。

2017年3月14日 開始:19:00 会場:東京ドーム
キューバ : 0 2 0 2 0 1 0 0 0 : 5
 日本  : 1 0 1 0 2 1 0 3 X : 8
勝:秋吉(1勝0敗0S) 負:ラエラ(0勝1敗1S) S:牧田(1勝0敗2S)
本塁打:[キ]グラシアル1号2ラン [日]山田1号ソロ、山田2号2ラン
-----------------------
再三のビハインドを追いついた侍ジャパンが、2次ラウンドで連勝を飾った。侍ジャパンは1点を追う6回裏、小林の適時打で試合を振り出しに戻す。同点のまま迎えた8回には、代打・内川の犠飛と山田の2ランで3点を勝ち越した。投げては、2番手・平野以降の5投手が5回1失点の好救援。敗れたキューバは、投手陣がリードを守れなかった。

2017年3月15日 開始:12:00 会場:東京ドーム
オランダ : 3 1 3 5 1 0 1 : 14
キューバ : 0 0 0 0 1 0 0 : 1
勝:マルクウェル(1勝0敗) 負:ブランコ(0勝1敗)
本塁打:[オ]バレンティン2号3ラン、バレンティン3号ソロ、デカスター1号2ラン、サムズ1号ソロ
-----------------------
オランダが7回コールド勝ち。オランダは1回表、バレンティンの3ランで先制する。その後は3本のアーチが飛び出すなど攻撃の手を緩めず、7回までに14得点を挙げた。投げては、先発・マルクウェルが6回1失点の好投。敗れたキューバは、投打ともに振るわなかった。

2017年3月15日 開始:19:00 会場:東京ドーム
イスラエル : 0 0 0 0 0 0 0 0 3 : 3
 日本   : 0 0 0 0 0 5 0 3 X : 8
勝:平野(1勝0敗) 負:アクセルロッド(0勝1敗)
本塁打:[日]筒香3号ソロ
-----------------------
侍ジャパンが全勝で決勝ラウンド進出を決めた。侍ジャパンは6回裏、筒香のソロを口火に打者一巡の猛攻で一挙5点を先制する。そのまま迎えた8回には、内川と松田に適時打が飛び出し、リードを広げた。投げては、先発・千賀が5回無失点の投球。敗れたイスラエルは、最終回に追い上げを見せるも及ばず、2次ラウンド敗退が決まった。
関連記事
スポンサーサイト

<<2017年 World Baseball Classic 2次ラウンドF組 結果 | HOME | ○2017年 World Baseball Classic 2次ラウンド第3戦 イスラエル戦>>

コメント
ブログパーツ












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sports1106.blog53.fc2.com/tb.php/2637-0c9dbc19
   
| HOME |