FC2ブログ
アクセスランキング レンタルCGI

△10/11 ELグループリーグ第3節 ナポリ戦(A)

2010.10.22(03:29)
2010年10月21日 キックオフ 26:00 (現地時間 18:00) 会場:スタディオ・サンパオロ

ナポリ 0 - 0 リバプール

得点

失点

警告
マルティン・シュクルテル(前半28分)


スタメン(4-2-3-1)
GK ホセ・マヌエル・レイナ

DF マーティン・ケリー
DF マルティン・シュクルテル
DF ジェイミー・キャラガー ⇔ ソティリオス・キルギアコス(後半0分)
DF ポール・コンチェスキー ⇔ ファビオ・アウレリオ(後半20分)

MF ジェイ・スピーリング
MF クリスティアン・ポールセン

MF ミラン・ヨヴァノヴィッチ
MF ジョンジョ・シェルベイ
MF ライアン・バベル ⇔ ジョー・コール(後半32分)

FW ダヴィド・エンゴグ


Kリバプールステアウアナポリユトレヒト
リバプール○4-1  5102
 △0-0△0-0
ステアウア △3-3 2012
●1-4 △1-1
ナポリ△0-0 △0-03003
 △3-3 
ユトレヒト△0-0△1-1 3003
  △0-0



勝ち点を取れて良かったですね。

トーレス、ジェラード、メイレレス、ルーカスに怪我組を除いたメンバーで

だったらレイナとジョーコールは出さないで欲しかった。

メンバーは若手主体で

逆にベストメンバーよりも良かったりするかも?

って思った自分がバカでした。

スピーリングとポールセンが並んだ時点でアウトです。

試合は予想通り一方的に攻められ続け

決定期は2度ほどバベルとエンゴグに来た程度。

てか2回も来たのか(笑)

まぁどっちも華麗に外しましたがね(´・ω・`)

最近得点の匂いぷんぷんのキルギアコスは今日も良かったですね。

ただ、シュクルテルとコンビを組むとまぁ遅いこと遅いこと。

あれはいかんな。

前半で交代したキャラガーは大丈夫なのだろうか・・・

どうしてこうDF陣は怪我をしやすいんだ。

大きな怪我じゃないことを祈ります。




ドッセーナさんも見れたし

今回の試合は引き分けでOKですね。


まぁサポーターはOKじゃなさそうですが↓

現地の新聞記事(英語)

イタリアマジでおっかない。

刺されるって・・・引き分けだから別に良いじゃねーか(´・ω・`)

被害者は、リバプールからの53歳の男性とブラックプールからの27歳の男性の二人

臀部と太股を撫で斬りされたみたいで、重症じゃなくて何よりです。

次節も同じカードなので今度はやり返してやりましょう。サッカーで。
関連記事
スポンサーサイト



<<2010年 クライマックスシリーズ セリーグ第2ステージ | HOME | 10/11 チャンピオンズリーグ グループリーグ第3節 結果>>

コメント
ブログパーツ












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sports1106.blog53.fc2.com/tb.php/644-7eb1ceb7
   
| HOME |